秋田県秋田市 動物病院|あきたこまつ動物病院

診療内容

犬の椎間板ヘルニアについて

【病気について】
犬の椎間板ヘルニアはミニチュア・ダックスフンド、フレンチブルドッグ、ペキニーズ、ビーグル、コーギーなどの犬種に起こりやすいです。多くは胸腰部で起こり、症状は背部の痛みのみの比較的軽い場合から、後足(下半身)の完全麻痺状態の重度で、緊急性の高い場合まで起こります。
椎間板ヘルニアとは、脊椎(背骨)と脊椎の間に存在する椎間板物質が変性し脊柱管内に突出してしまい、脳から腰椎まで通っている脊髄を圧迫してしまうことで、それ以降の神経支配に支障を起こす病気です。
 
【病状のグレード】
発生の多い胸腰部の病状は神経学的検査によって5段階に分類されます。
その際に重要な検査が深部痛覚の有無です。
深部痛覚とは、足の指を強くつねった時にその部位を振り返って怒ったり、気にしたりする反応が見られる事です。つねった時に足を引っ込めるだけの屈曲反射とよく間違えやすいので注意が必要です。この深部痛覚があるか、無いかが緊急度や予後を左右しますので、正確な評価が非常に大切です。 【診断法】
手術適応の場合には全身麻酔下にてMRI検査、CT検査または脊髄造影検査にてヘルニア部位を診断します。

矢印部位(第2頚椎-第3頚椎間)の椎間板ヘルニア / 本症例は頚部腹側造窓術(ベントラルスロット術)にて治療

【治療法】
その子の症状に応じて異なりますが、グレードT、Uではステロイド剤(非ステロイド剤)を用いた内科療法を行い、安静にする治療を行う場合が多いです。
起立・歩行ができないグレードV以上は一般的に脊髄減圧術の外科手術が必要になります。
特にグレードXの場合、深部痛覚がなくなってから早期に手術を行わないと回復率が極端に下がってしまいます。


【手術後の回復率】
発症後早期に手術を行えば、グレードWまでは約9割以上の場合で歩行機能回復が期待できます。
グレードXの場合は5割くらいまで回復率が下がってしまいますが、早期に治療をすることが非常に重要です。

当院では椎間板ヘルニアに対して緊急手術ができるように手術準備をしております。また他院様からのご紹介手術やセカンドオピニオン外来もお受けしております。 どうぞお気軽にご相談下さい。

診療科目

【外科】
■消化器外科 胃腸内異物摘出(胃腸切開術) 
腫瘍摘出術 胆嚢摘出術 脾臓摘出術 など
■泌尿器生殖器外科 去勢・不妊手術 尿道・膀胱結石摘出 
会陰尿道瘻形成術 子宮蓄膿症 
卵巣腫瘍 精巣腫瘍 など
■整形外科 骨折整復術 膝蓋骨脱臼整復術 
前十字靭帯整復術 大腿骨頭切除術 など
■神経外科 椎間板ヘルニア治療脊髄減圧術 など
 
【内科】
■循環器科 僧房弁閉鎖不全症 肥大性心筋症 
拡張型心筋症  など
■消化器内科 胃腸障害(嘔吐・下痢) 膵炎 肝疾患 
など
■腎泌尿器生殖器科 腎不全(急性・慢性) 膀胱炎 
膀胱結石 前立腺肥大 など
■血液免疫科  免疫介在性溶血性貧血 血小板減少症 
多発性関節炎 アレルギー性疾患 
リンパ腫 など
■内分泌科 糖尿病 副腎皮質機能低下症(アジソン病)・亢進症(クッシング症候群)
甲状腺機能低下症・亢進症 など
■神経内科 椎間板ヘルニア てんかん様発作 
特発性前庭疾患  など
 
【腫瘍科】
外科的治療 抗がん剤治療(化学療法) など

【皮膚科・耳鼻科】
アトピー性皮膚炎インターフェロン療法 減感作療法 アレルギー検査  免疫介在性皮膚疾患 皮膚腫瘍 外耳炎 耳介疾患 
外耳道切除術 など
 
【産科】
帝王切開 膣スメア検査 など
 
【眼科】
第三眼瞼腺突出症整復 角膜潰瘍治療瞬膜フラップ術 など
 
【歯科】
歯石除去 ポリッシング 遺残乳歯抜歯 など
 
【行動診療科】
犬や猫の問題行動に対するカウンセリング、診断、治療 など
 
【エキゾチックペット科】
■総合診療科 フェレット ウサギ モルモット 
ハムスター
■外科 フェレット:
副腎摘出術、胃腸内異物摘出などの外科手術全般 
ウサギ:
去勢・不妊手術 歯科手術 腫瘍摘出手術 など
モルモット・ハムスター:
皮膚腫瘍摘出手術 など

オペ風景
当院で診断・検査(CT・MRIなど)治療が困難な場合は、大学病院、専門病院などの二次診療施設を紹介しております。

予防医療

伝染病予防混合ワクチン接種 狂犬病予防接種 フィラリア症予防 ノミダニ予防
人獣共通感染症の腸内寄生虫予防 など

健康診断

血液検査 レントゲン検査 超音波検査 尿検査 糞便検査 など

マイクロチップ

マイクロチップの挿入

一日ドッグのご案内

健康診断 一日ドック   血液検査、レントゲン検査、超音波検査、尿検査、糞便検査
セット料金
15,000円(税抜き)
*明らかな症状が無い子の健康診断の為の特別料金です。
*ご予約制でお願いしております。当日のご予約も可能です。
*午前中にお預かりし、夕方お迎えに来ていただく形となります。

去勢手術・不妊手術のご案内

*去勢手術・不妊手術はご予約制になります。ご希望の場合、動物を連れて事前に診察にご来院下さい。
*全身麻酔や手術の内容を詳しくご説明させて頂きます。
*停留精巣、妊娠、発情期、卵巣・子宮の異常、重度の肥満体格の場合などは別途料金がかかる事がございます。
  • あきたこまつ動物病院HOME
  • 手形病院
  • 御所野病院
  • CTセンター
  • 病院理念・院長ご挨拶
  • 診療案内
  • あきたこまつ動物病院ご案内
  • ペットホテル
  • トリミング
  • 子犬のしつけ教室
  • 手術治療実績
  • 献血ドナー登録のお願い
  • スタッフ募集
  • CT検査申込・患者様のご紹介
  • TeamHOPE健康診断
  • ペットの健康診断の日

秋田市の動物病院|あきたこまつ動物病院  病院理念・院長案内診療・料金ご案内病院ご案内トリミングペットホテル

あきたこまつ動物病院